期待度が高い一年

31 Jan 期待度が高い一年

明けましておめでとうございます。ブログを読んで、私達の働きの応援して下さって感謝です。今年度、何が起こるか凄く楽しみにしています。これからも皆さんに、私達の活動報告が出来る事も楽しみにしています。どうか私達の働きの為に、コミュニティーの為に、続けてお祈りして下さい。

東京駅

昨年の出来事と今年の予定を皆さんに短くシェアーしたいなと思います。

2018年の秋から2019年の春にかけてYWAMのセカンドリースクールとしてSWAT(礼拝と変革の学校)というスクールを行っていました。私たちのベースとしてもとても貴重なシーズンとなりました。礼拝や神様が私たちの人生にもたらす影響について深く理解し学びました。他にもYWAM東京のミニストリーの中にある「ミリオンライツ」はいくつかのセミナーとアウトリーチを各地で行いました。昨年の夏には様々な場で行われたバイブルキャンプやミニストリーに参加し奉仕する機会が沢山与えられ感謝でした。その後2019年の秋からDTS(弟子訓練学校)が初まり今現在二つのチームに分かれアウトリーチが行われています(フィジー・仙台・大阪のチームとアラスカ・北海道チーム)。

2月にDTS(弟子訓練学校)のアウトリーチチームが帰ってき、残りの学びを終えて卒業する予定です。3月にはYWAM日本にとって新しい地域を開拓する予定の数人のスタッフを委任し、祈って送り出す予定です。その後、オリンピックが東京で行われるのにむけて、ビジョンを受けながら準備を進めていきます。ここで起きていることの一部しか紹介しませんでしたが、とにかく皆様に感謝を表したいです。祈りやサポートを本当にありがとうございます!

ミニストリースポットライト

ア・ミリオン・ライツ(百万の光)は「キリストの身体が立てあげられること、そして信徒たちが信仰の働きに用いられるように訓練する事」を目的として日本で活動しています。ア・ミリオン・ライツ(百万の光)は2018年に働きを始め、今までに8回のセミナーが行われ、日本各地5箇所で活動をさせて頂きました。セミナーを受けた人達の感想は今のところ良く、1人は「今までに未信者に神の良い知らせを伝えた事はなかったんですが、これから会う一人一人に、もっと福音を伝える事に対してオープンでありたい。」との回答がありました。

今年は昨年以上にセミナーやアウトリーチを開催したいと願っています。主要な地域を祈り求め、その地域に影響を与えられるようにと、教会や宣教団体などとタッグを組み、大きなイベント開催できないかを考えています。2020年は日本のクリスチャンにとって鍵となる年だと考えています。夏季オリンピックが開催されるために、世界中からやってくる方々を迎え入れます。このような時期に日本の信者に福音を地域的にのみならず、世界的に大胆に伝えるビジョンを提示したいのです。日本の皆様が家族、友人、同僚、そしてさらに広い輪の人々に、キリストの証人として豊かに用いられることを信じています。

このミニストリーのためにお祈りください。主が日本中のあらゆる教団のあらゆる教会と関係が持てるよう扉をあけてくださるように、一緒になって働けるように。主によって開けられた扉を通ってその先に行くときに、主が経済的、またその他の必要を満たしてくださるように。そしてセミナーやアウトリーチを通して主が豊かに働き、クリスチャンが力強められ、その結果として福音を耳にし、栄光に満ちた新しい命へと新生する人々が起こされるように。主の憐れみ深さを褒め称えます!

藤橋 仰

もし、ミニストリーについて、YWAM東京が発信している内容について、より詳しいことが知りたければ、こちら [email protected] までご連絡ください。喜んでおこたえします。

イエスと日本のために、

東京ワイワム

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.